スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見本誌届きました 

最近。
飲み物なり、食事なりに、なるべく「しょうが」を取り入れるようにしています。

お気に入りの某お店で、ジンジャーミルクなるものをいただきましたが。
物凄く身体も暖まりますし、なかなか美味しかったので。

今年は風邪、ひかないですみますように…。

さて。見本誌が届きました。

12月5日発売、ティアラ文庫さんの、




「ジャンティ王国物語 紅の乙女に白薔薇を」

です。

早売りっていつからですっけ。
もう書店にあるかもしれませんので(早売りをされているお店なら)、是非、よろしければお手に取ってくださいませ。

前の記事にも書きましたが、前作「身代わり花嫁アリス」のスピンオフというか…。

クロード王子のお父さんとお母さんのお話です。
前作を読まれている方でしたら、その2人の結末は知っていらっしゃるとは思いますが…。

それゆえに、いろいろ苦労しましたが、楽しんで書かせていただきました。


余談ですが…。
大槻は前々から、「赤色」が好きです。

「赤色」というよりは「紅色」って感じでしょうか。
いえ、同じ「Red」ではありますが、なんか雰囲気的に違う感じが(笑)

小豆色に近い赤が好きです。

ようするに、緑なら「抹茶色」、といったように、和名がつきそうな感じの、ちょっと渋みのある色が好きです。

あ、話がそれましたが。

それゆえに、今回の主人公の瞳が紅色なわけで。
黒と紅にとりあわせとか、何故か凄く好きなんですよね…。

多分。

幼少の頃、某TVでやっていましたか、某人形劇(笑)の中に出てきた、敵の悪女が、こんな歌を歌ってまして。

♪ 好きな色は 赤と黒 ♪

これだけで誰なのかわかった方は、凄いなと思うんですが…。

でもその歌が妙に頭にこびりついているのと、そのキャラがいつも、赤と黒を取り合わせたようなドレスを着ていたような気がするんですよね。

以来、赤と黒の取り合わせが好きだったりします。

ちなみに。

車も携帯も、赤です(笑)
関係ないですが、DSiも赤です(笑)

今回のお話に出てくる紅色のペンダントは、「身代わり花嫁アリス」にも出てきます。
こういう…地味な繋がりとか、凄く好きです。

同じように、お手にとって下さった方々にも、楽しんでいただけたらなぁ、と思います。

よろしくお願いします。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akapeke.blog51.fc2.com/tb.php/64-c15b27be

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。